事業紹介

秋田スギ専門製材工場
工場敷地面積
10,400㎡
年間原木消費量 
20,000㎥
電力総出力数
455kw
工場規模
製材工場(鉄骨造り一部二階建)2,650㎡
製品保管棟(鉄骨平屋建)720㎡
事務管理棟(木造平屋建)130㎡
原木置場面積(コンクリート舗装)5,300㎡
製材設備主要機械
リング型バーカー・スケアリングソー・全自動送材車
ツインリップ&プレーナー・模型帯鋸盤・両面自動耳摺機
二面ギャング二面プレーナー・五軸モルダー(羽目用)
四軸モルダー(W=450・H=180)超仕上げ機・水平チッパー
人工乾燥機二基(高温型・中温型)
主要生産品
秋田スギ人工乾燥材 キルンドライ(K・D)
秋田スギ天然乾燥材 ハーフドライ(H・D)
秋田スギグリーン材・秋田スギ羽目板 商品名「ハメハメ」
土木用杭丸太
【製材工場 外観】 製材工場外観


【製材工場内】

皮板処理も完全自動化
横型帯鋸盤と二面ギャング二面プレーナー・自動面取機の連係製品はすべて四面プレーナー仕上げ
製材工場内


【超高性能モルダー】

左:五軸モルダー(羽目板「ハメハメ」用)   右:四軸ワイドモルダー(W=450・H=180まで可能)
超高性能モルダー


【製品保管棟】

"製品"を徹底管理   鉄骨平屋建 720㎡
製品保管棟


【木工人工乾燥機】
左:中温型 主に羽板・板材 収容量 20㎥       右:高温型 主に構造材 収容量 20㎥
木工人工乾燥機


▲ページTOPへ戻る
Copyright(c) 2012 Woodmill Inc. All Rights Reserved. Design by Cloud template